賃貸住宅の管理は想像する以上に難しいものです

賃貸住宅の管理の難しさ~住人との関係性~

賃貸住宅の管理の難しさ~住人との関係性~ 賃貸住宅において管理人と住人とのトラブルはよくあることです。
一番多いのが騒音トラブルです。
隣り部屋からの騒音、子どものやかましさ、赤ちゃんの泣き声です。
住人度同士で解決できないときは管理へ直接苦情がくることはよくあります。
その対応をしなければなりません。
また部屋の修繕などについての苦情もよくあることです。
家賃が滞納していることも大変な苦労の1つです。
家賃(収入)が入ってこなければ生活もできなくなりますし、何度も催促することで余計にストレスがたまってきます。
賃貸には不動産屋さんがいますので、自分自身で対応できないときは不動産屋で対応を求めることもあるでしょう。
住んでいる人はお客様ですから、機嫌を損なわないようにすることはそれなりの対応策を勉強しておく必要があります。
世の中いろいろな人がいますので、対応がうまくなればなるほどトラブルも少なくなるわけであり、関係性もうまくいきます。
賃貸の難しさもいろいろあるのです。

信用情報の影響も?賃貸物件の管理会社による審査基準

信用情報の影響も?賃貸物件の管理会社による審査基準 賃貸の契約をするときには必ず審査が行われますが、借金がたくさんある人や過去に破産などの金融事故を起こしたことがある人が心配するのが、信用情報の存在です。
信用情報にはその人の過去の金融商品での記録が残っているため、事故歴がバレてしまうと契約ができないのではないかと心配されます。
しかし賃貸物件の審査では信用情報の確認は行わないため、事故歴があっても契約することは可能でしょう。
ただし管理会社によってはクレジットカードでの支払いが必要になることもあります。
クレジットカードの契約では信用情報の確認が行われるため、カードの契約は難しくなるかもしれません。
カードが作れなかった場合は口座引き落としによる支払いにすることもできるため、借りることができなくなるような心配はないです。
重要なのが申込者が現在支払い能力があり、毎月しっかりと家賃が払えていけるかどうかです。
目安としては家賃が月収の3分の1以内に収まっていれば、契約できる可能性が高まります。

新着情報

◎2018/12/18

賃貸住宅管理の難しさ/入居者の募集
の情報を更新しました。

◎2018/9/14

共用部分の清掃
の情報を更新しました。

◎2018/8/31

サイト公開しました

「賃貸 住人」
に関連するツイート
Twitter

残暑お見舞申し上げます。 最近、また肺炎が出てきているようです。マイコプラズマ肺炎なども、早くもちらほら、と聞いています。住人の方に高齢者の方がいる賃貸物件の大家さん、 ちらりとお気にかけて頂けると、心強いです。

Twitterピュア株式会社@mobata3

返信 リツイート 17:17

残暑お見舞申し上げます。 最近、また肺炎が出てきているようです。マイコプラズマ肺炎なども、早くもちらほら、と聞いています。住人の方に高齢者の方がいる賃貸物件の大家さん、 ちらりとお気にかけて頂けると、心強いです。

Twitterピュア株式会社@mobata3

返信 リツイート 昨日 23:17

上の階は前に住んでた家族の実母が購入してて、家族が引っ越したあとは賃貸にしてるらしい。そうなるともうどんな人が入ってくるかこちらとしては選べないし、私の実家も隣が賃貸になっててひどい住人が一時期住んでたようだけど、うちもそんな憂き目を見るのかとげんなり。

返信先:@x_satoko 逆に子供不可なんて 一般賃貸物件ならモラルを問われます。 子供も人間ですからね💦 転勤の間の住宅を貸すリロケーション物件なら別です。 純粋な賃貸物件と違い また元の住人が戻って来て住むので 積極的に人に貸したくはない物件だからです。 本来の持主が破損汚損を嫌い 拒絶する事があります。

Twitterねこまま(ねこままカフェ&チームねこまま 代表)@nekomama3110

返信 リツイート 昨日 18:47

電気とガスまとめてお得! みたいなやつあるやん? あれって賃貸に住んでてもいいの? マンションとかハイツとかやと 多分やけど電気会社もガス会社も 他の住人と同じやと思うねんけど… 私らの家だけ変更って出来るん?

Twitterちゃぴままꕤフォロー前に固ツイ必読‼@chappi_mama

返信 リツイート 昨日 12:45

善良な賃貸アパートの住人は仄めかさずに告発するんだよね(笑う)

近所の賃貸マンションには、自民党のポスターが大量に掲示されていますが、オーナーが自民党員だと仮定して、住人や近隣に対して改憲プロパガンダをやれば、そこそこの効き目がありそうなので怖いですね。

生活保護費から天引きで、口座に支払われるのに。 古いアパートは、消防法で改築され、年老いた住人は、追い出され。 この町は、変わっていく。 UR賃貸も単身者向けが無く、高額家賃。 自分の今の部屋に文句ないけど、商店が無い。 基盤が無い。 人がいない。 これが「街づくり」なのかなぁ?

残暑お見舞申し上げます。 最近、また肺炎が出てきているようです。マイコプラズマ肺炎なども、早くもちらほら、と聞いています。住人の方に高齢者の方がいる賃貸物件の大家さん、 ちらりとお気にかけて頂けると、心強いです。

今のマンション(賃貸)に住んでこの春で丸2年になるんだけど、未だに前の住人宛の郵便物が時々届きます。 この間は、ゆうパックまで来た。